HOME > 鉄骨工事について

鉄骨工事について

寸分の狂いのない組み立て技術

鉄骨・鋼材を組み上げる鉄骨工事技術には、妥協やミスは絶対に許されません。骨に狂いがあっては、建物は真っ直ぐに立つことすらできなくなります。大きな荷重にも耐え、自由で美しい構造を表現でき、そして長期にわたって建物全体の強度と精度を保ち続ける鉄骨は、文字通り建築物の骨となる部分です。
建物が完成に近づくにつれ、私たちの仕事は外からは見えなくなってしまいます。しかし、そこに建物が立ち続けている限り、私たちの仕事の証明となるのです。

<主な工事>
各種鉄骨工事一式/耐震鉄骨ブレース/耐震柱巻き/溶融亜鉛メッキ処理など

本締め工事

大空間屋根鉄骨や超高層ビル鉄骨など、特殊構造の鉄骨建方工事も請け負っております。工事前から綿密な工程計画や重機計画、作業計画等を打ち合わせ、あらゆる状況に対応できるよう体制を整えております。
小さな案件から予算に合わせて見積書を作成し、作業手順書作成、施工計画、施工管理を行うとともに、使用工具、吊り冶具を持ち込んでの材工請けや、手間のみの手間請けも行っています。

本締め工事

鉄骨同士は、ボルトやリベットで行われます。ボルトは、「一次締め」「本締め」と呼ばれる行程で締め付けられます。鋼材を組み合わせてすぐに強く締めこむと、接合部分に遊びが無くなり、まだ締めていない箇所の接合部分にずれが生じる場合があります。そのようなことがないように、まずは関わる全ての接合部分を一次締めという行程で軽く締め、あたりをつけてから本締めを行います。

鉄骨解体工事

当社は組み立てるだけでなく、解体工事も請け負っております。ビル、マンション、倉庫、工場、店舗、ガソリンスタンド、学校、体育館、プール等の一部解体、内装解体から全撤去解体工事も施工致します。
また、アスベスト関係や焼却炉の撤去処分にも適正な処理で対応します。

  • 井澤建設三ヶ条
  • 採用情報
  • QRコード

Copyright © 2017 izawa kensetsu co., Ltd. All Rights Reserved.